自然映像 offical web site

小谷佳照 offical web site

小谷佳照ミニアルバム 森の語り -for synthesizer harp-

商品番号 NKTS-3104
販売価格 1,000円 (本体)
備考

トータル演奏時間 18分18秒

販売状況 販売終了

収 録 曲

森の語り

1. 森の語り -for synthesizer harp- (2003) 8:39
2. Greens (2001) 4:39
3. Green Rug (2006) 4:53

トータル演奏時間 18分18秒


・・作品集関して・・

 「森の語り -for synthesizer harp-」は2003年夏に歩いて新潟から小田原まで行ったときに構想した曲です。特に残暑が厳しい時期で、連日気温33度前後といった状況でしたが、その意識がモウロウとする中で聞こえてくる森林の声を抽象的に表現したものです。
「Green Rug」は名前の通り、緑の絨毯のような意味があります。田園風景や、地平線の果てまで続く緑の芝生の上で感じたい風。そんな音楽です。 [小谷佳照]

・・聴きどころ・・

 The Art of Intuition No,1に収録された森の語りは瞑想音楽とされているが、作者がThe Art of Intuition No,1のライナーで語っているようにメロディアスなものに仕上がっている。この音たちが語る音楽を聴いてどんな色彩が浮かび上がるのかを楽しんでいただけたらと思う。カップリングの「Greens」はギターによる安らぎあるメロディーが特徴な楽曲である。
3種類の音楽表現で構成された「森の語り」をご堪能いただきたい。

※「Meditatio」とは瞑想と云う意味があり、お聴きになる方の精神状態によって違った音楽に聴こえるというものです。本作品の「Intuition」とは直感(観)とか、直感的という意味があり、概念に捕われない音楽表現が行われています。

本製品はスリムケース仕様です